13



私が行った過去の辛い感情の記憶を癒やすワークを紹介します↓

1.まずは愚痴日記と同じような感じで過去の傷ついた出来事を紙に書き、その時抱えていた本音を紙に書き出します。
ああしてほしかった。こうしてほしくなかった。悲しかった。辛かった。などとにかく本音を吐き出します

2.次にその本音に対して、辛かったね、悲しかったよね、など、当時の自分に寄り添ってあげる言葉を書き出します。


3.そして最後に自分自身に感謝の言葉を書き出します。
頑張ってくれてありがとう。辛かったのに我慢してくれてありがとう。という感じに



人によっては自分の過去と向き合うこのワークはかなり辛いと思いますので、一人でリラックスしている時にやってみてください
一人ではつらくて無理だ、と感じるならカウンセラーさんやヒーラーさんに過去の感情の記憶を癒やすお手伝いをしてもらってもいいと思います。

ココナラなど、そんなに高くないお値段でオンラインのカウンセリングやヒーリングを受けられたりする場所もあるので気軽に受けてみてくださいね^^


心の傷を癒やすことはどうしても時間がかかることですので、気長に自分にあったやり方でワークに取り組んでみてください


※子供の頃に傷ついた感情の記憶のことをインナーチャイルドとも言うのですが、このインナーチャイルドが大人になった自分に与える影響について次回は少し説明しようと思います