10

私はできる時は毎日、一日の終わりに感謝ワークをしてプラスの面に意識を向ける練習をしました。
精神が不安定な日は愚痴日記を書いた後、感謝ワークをやると「あぁ自分はこんなに恵まれているじゃないか」と嫌なことがどうでもよくなったりします。

この感謝ワークは普段マイナス面ばかり見てきた人にとってはなかなか見つけづらいものだと思いますので、私がいつも書いているものを参考に探してみてください。

・毎日美味しいご飯が食べられる
・雨風しのげる家がある
・本が読める
・貯金が100円でもある
・家族が今日も健康に過ごせている
・話を聞いてくれる友人がいる
・ケータイがある
・PCがある
・絵が描ける
・仕事ができる
・目が見える
・感覚がある

などなど。
まだまだたくさんあります。

はじめの方は20個〜30個くらいを目安に書いてみて、どんどん増やしていってみてくださいね^^


9p



思考グセが強い人はこの「ただ思考をやめる」ということが難しいと思います
正直私も、思考をやめるってどうしたらいいの!?って感じでした^^;

いろいろと実験した結果
・頭に向かっている意識を心の方に持っていって何度か深呼吸する。
・呼吸に意識を向ける
・ごめんね。と自分を慰めるイメージをする
・他のことを考えるか、ただ目の前のことに集中する

このどれかで自己否定の思考が止めやすくなったかなと思います。
参考までにどうぞお使いください

合わないなと感じたら自分に合ったやり方を探してみてくださいね


自己否定をやめるだけでも引き寄せはかなり変わって来ると思います。
自己否定してるな〜って思う方は少しづつ自己否定グセをやめる癖をつけていきましょう


8

愚痴日記を書く時間がない、めんどくさいという人は感情を認めて感じてあげるだけでもいいと思います。
例えば誰かに嫌なことを言われた時に、嫌な気持ちを我慢して感情を抑え込もうとするのではなく
「さっきの嫌だった!」「怒ってる!」と頭の中で感情を意識してください

胸に溜まっているモヤモヤがなくなったり楽になったりすると思います。
この方法を使って普段から感情を意識して消化してあげるようにすると、毎日が結構楽になると思いますよ

負の感情というのは吐き出してあげないと自分にどんどん溜まっていきます。
そのままどんどん溜め続けてしまうといずれ爆発して、心や体に問題が出たりします。

書くことで感情を発散してあげると、心に溜まった毒が抜けて楽になりますし、それによって余裕も出て来ると思います
自分自身を客観的に見ることもできますのでぜひやってみてください

1ヶ月〜3ヶ月くらい続けてみると心にかなり変化が出てくるのではないかなと思います。


↑このページのトップヘ